FC2ブログ

ネットでラジオ番組を録音しませう~その2

Kotaro's note
 壁紙をお待ちのみなさま、ごめんなさい。

 今回も絵ではございません。
 何もしていないわけではなくて、水面下で少しずつ絵は描いております。
 ご訪問くださる方が日々いらして心苦しいのですが、絵はもう少し時間がかかりそうです。
 (だからといって、大作ではないので、期待されると肩すかしを食らうと思いますが…)

 しばらくすると、確定申告のお手伝いをしなければいけなくなるので、早く描かないとマズイなあ。
 諸事情で、今回の確定申告は受付開始日に提出する必要があるので気があせります。



 今回は、ネットでラジオを聴くおはなしの続きです。

 興味をもたれる方が限定される こういうネタではなく、バカばなしのほうが一般受けするとは思うのですが少々おつき合いくださいませ。

 興味のない方は、これ以降を素通りしていただいて構いません。
 (すいませんね)



 では、前回の続きで「Radikaの設定」についてです。

 ここで述べるのは「MP3形式での録音」をするための設定です。


 「録音するからには良い音質で」というのは人情であります。
 でも「音は良いけど音声ファイルが大きくてCDに1曲しか入らない」では不都合でありましょう。

 そこで、音質と、音声ファイルの大きさ とのバランスをとる必要があります。

 音質を重視するならば音声ファイルが大きくなるので、録音できる曲数は少なくなります。
 逆に曲数を多くおさめたいならば、音質を妥協しなければなりません。

 ウインドウズOSに標準で付属する「Windows Media Player」という音楽プレーヤーは、音楽CDを録音することができ、何も設定しないと「ビットレート」という音質の目安になるものが128kbpsになっています。

 これがあらわしているように、音質と音声ファイルの大きさのバランスは ビットレート=128 が、ほどほどに良いのだと思われます。
 128を基準に、高い音質を求めるなら128より大きな値を、多くの曲数を求めるなら128より小さな値を設定することになります。


 MP3というのは、数多くある音声ファイルの種類のひとつです。

 今回、MP3を選択するのは、普及率がとても高くいろいろな意味で都合がいいからです。
 「MP3プレーヤー」と称される家電商品が販売されていますし、音声ファイルを再生するソフトウェアの多くがMP3をサポートしています。
 また、MP3を編集するソフトウェアも多く、Radikaで録音した番組から曲を切り出したりするのに大いに役立ちます。MP3から別の音声ファイルに変換するソフトウェアも多くあります。


 前説明が長くなりました。
 Radikaでの、実際の設定方法です。

 Radikaの画面の上のほうの「ツール(T)」をクリックしてください。
 次に「オプション(O)」をクリックすると設定用のウインドウが表示されます。

 ここで上のほうにある「ラジコ」をクリックして、録音フォーマットを「MP3(LAME)」に設定します。
 すると、Lame出力設定というウインドウが表示されますので「ビットレート(VBR時最小ビットレート)」の数字を設定します。
 (ぼくは128に設定しました。ほどほどのレベルですね)
 これがすんだら、下のほうにある「OK」を押します。

 ウインドウがもとにもどりますので、録音フォーマット(フック)も同様に設定します。
 設定がすんだら「OK」を押しましょう。

 ここで安心してはいけません。
 設定ができたのは「ラジコ」だけなのです。

 だけ、というのは、Radikaには「ラジコ」以外にも受信手段があって、それにも設定が必要だからです。
 たとえば、ラジコではNHKが受信できないので、NHK用の設定をしなければなりません。

 では、その設定方法です。

 Radikaの画面の上のほうの「ツール(T)」をクリックしてください。
 次に「チューナー(T)」をクリックすると「チューナーの設定」というウインドウが表示されます。

 とりあえず、NHKの設定をしましょう。
 チューナー名の一覧の「NHKサイマル」という文字をクリック」してください。
 小さなウインドウがあらわれるので「編集(E)」をクリックします。
 あらわれたウインドウの上のほうの「その他」をクリックすると、まんなかあたりに「録音フォーマット」がありますので、ラジコのときと同様に、録音フォーマットを「MP3(LAME)」にして、あらわれたウインドウでビットレートを設定してください。
 そして「OK」を押します。

 画面が「チューナーの設定」に戻ったら、ラジコ、ラジコ(フック)以外も同様の手順で録音フォーマットを設定します。



 これで「MP3形式での録音」をするための設定はおしまいです。

 すごい長文になってしまいましたので、次回に続きます。

 長々のおつきあい、ありがとうございました。
 
 

 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック URL
http://kotarosnote.blog.fc2.com/tb.php/100-e0f4538b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 小太郎ノート All rights reserved. | 

/ Template by 家族 ペット 自分史 ブログ